リンゴのウイスキー煮
りんごがスーパーや八百屋さんでたくさん並ぶようになって、秋っぽくなってきたなあと感じています。

旬だからか、よく行く八百屋さんでは4~5個入りのりんごが200円くらいで売られています。
安いなあ。
しかも、皮の色が赤いのや緑、黄色など、色んな種類のりんごがずら~っと並んでいるので、見ているだけでも楽しいです。

ただ、りんごの目利きにはあんまり自信がないので、「これがおいしそう!」と選び、買って帰って皮をむいてかじりついたら、実がモロモロして食感があんまりおいしくない。なんてこともあります。

食感がよくなかったりんごは、加熱するとモロモロした感じがわからなくなるので、ウイスキーで煮込んで食べるのが好きです。

作り方はこんな感じです↓


「りんごのウイスキー煮」

材料
りんご・・・3個
砂糖・・・60グラム
ウイスキー・・・50cc
レモン汁・・・小さじ2
レーズン・・・ひとつかみ
シナモンパウダー・・・5振り
バター・・・20グラム

①りんごを洗う。4等分に切って芯をとり、皮をむく。さらに半分に切る。(ここで0.5mmくらいの厚さでイチョウ切りにするとジャムみたいになります。)

②鍋に、りんご、砂糖、ウイスキー、レモン汁を入れて中火で15分煮る。焦げ付かないように木べらで混ぜる。木べらを使うと、りんごのかたちが崩れにくいです。

③レーズン、シナモンパウダーを加え、さらに15分煮る。

④バターを加え、木べらで混ぜる。バターが溶けたら火からおろして完成。


私はあっさり風味になるようにバターを最後に加えていますが、香ばしい焦がしバターがお好みの方は②の段階でバターを入れて、ウイスキーを③で加えるようにしてみてください。

ウイスキーはお好みの洋酒に変更してもOKです。赤ワインにすると色が赤紫色になってとってもきれいですが、渋みが出やすいのでちょっとずつ足すとか、様子を見ながら足した方がいいかもしれません。

バターが入っているので、冷めたら白っぽくなります。気になるときはコンロでちょっと火にかけるか、電子レンジでチンしてください。


りんごをウイスキーで煮込むだけなので、失敗もしないだろうと思っていたのですが、やらかしたことがあります。

2/2に続きます。


★以下のURLも是非ご覧ください。

・ツイッター
https://twitter.com/ohanatoshisyuu

 

・pixiv
https://www.pixiv.net/member.php?id=1998358

 

 

・イラストAC

https://www.ac-illust.com/main/profile.php?id=JQLrVDsK&area=1

 

・ピクスタ

 https://creator.pixta.jp/@prof876396

 

・ClubT

https://clubt.jp/sp/shop/S0000065399.html